<松葉かに>と<越前かに>、どっちが高いの?

冬の味覚と言えば、「かに」が大人気です。

「かに」は、日本海沖で獲れるもので、ブランドカニとは、「かに」が水揚げされた土地の名前がづけられ0ています。

<松葉かに>は、ブランドカニの中でも人気ですが、ブランドカニの<越前かに>とは、どっちの方が値段が高いのでしょうか?

<松葉かに>も<越前かに>どちらもズワイカニの仲間ですが、<越前かに>の方が値段が高いのです。

どちらも1キログラム15,000円以上しますが、足が揃っているもの、大きさなどによって価格が変わってきます。

綺麗な姿かたちのものでは、1キログラム約25,000円以上もする物もあり、市場で売られている贈答用のブランドカニは約50,000円以上もするものもあります。

<松葉かに>は、鳥取、島根、京都など複数の港で水揚げされています。

また、<越前かに>は、福井の港のみで水揚げされているので、水揚げ量が少ないことが<越前かに>の方が<松葉かに>よりも価格が高くなる大きな理由です。

人によっては、<越前かに>の方が、<松葉かに>よりも美味しいと言う人もいますが、かにが生育する港の特徴などで多少味が異なるものの、同じズワイカニなので味に大きな違いはありません。

ですので、価格の違いは、その土地で水揚げされる量によって異なると言えます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です